電車を乗り継いで普段行かないところへ行く

本格的に自家用車を使って遠方へ宿泊を伴う旅行も良いものですが、この場合は宿泊費用が発生したり、それ以外にも遠方であればあるほど交通費がばかになりません。費用をできるだけかけることなく、楽しい小旅行をと考えるのであれば、自宅から電車を利用して、色々な線の電車を乗りついでちょっとした小旅行気分を味わうことができます。普段から通勤で電車を利用している人は、普段の路線だけではなく、それ以外の路線を上手に使ってちょっと遠くまで出かけてみましょう。毎日の通勤で見慣れた光景ではない、新しい光景を見ることで新鮮な気持ちになりますし、そこで思いがけないスポットを見つけるかもしれません。 普段はなかなか立ち寄らないようなところに立ち寄ることで、新たな楽しみを見つけるかもしれません。なかなか普段の生活で降りることがないような駅で下車してみましょう。これなら、電車賃はかかりますが、それほど多くの出費になることもありません。気軽にフラッと小旅行に出かけられます。

 

一人で行くのがおすすめです

当てもない電車を乗り継いだ小旅行は、一人で行くのがおすすめです。その理由は、スケジュール通り行動するわけではないので、複数人で出かけた場合には誰かが我慢することになりがちです。時間にきっちりとした人がそのグループにいたとすれば、もめ事の原因にもなります。また、家族で小さい子供がいる場合は、途中で集中力も無くなりやすく、これもケンカの原因にならないとは言えません。その点、一人で出かけてしまえば、自分で自由に行動できるので誰にも邪魔されずに小旅行を楽しめます。